バナナを美味しく食べる方法

買ってから追熟させて食べる

栄養価が良く、毎日の食事に取り入れやすいバナナ

手軽に栄養とエネルギーを補給出来るバナナ。価格も高くても数百円と安価で、入手しやすい食材と言えるでしょう。
スーパー、コンビニならどこでも販売されていると思いますが、大抵は青々とした、またはシュガースポットと呼ばれる茶色の斑点がない状態であることが殆どです。
この状態で食べると酸味が残っていることがあり、あまり美味しくありません。おつとめ品で売られている、ちょっと傷んで見えるようなバナナの方が美味しいのです。程度によりますが。

追熟させる方法

新鮮だけれどあまり美味しくないバナナ

この青々としたバナナにシュガースポットを出現させるのに追熟の作業が必要になります。そのやり方は簡単。バナナをレジ袋に包んで数日間放置するだけ。すると、袋の中で温度が上昇し、エチレンガスが発生。バナナがどんどん美味しくなっていきます。
シュガースポットの状態を見るのに、定期的にチェックする必要があります。斑点がいっぱいで、もうこれ以上は出ないであろうという時が食べ頃。それ以上やると腐ってしまいます。そこで冷凍保存するとおいしさが維持出来るのでお薦めです。

では、良きバナナライフを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です