体脂肪の効率的な落とし方

効率よく痩せるために

そう遠くないうちに、3人に1人が2型糖尿病になるというニューズが流れていました。
現代人は飽食で、必要以上に食べているような傾向にあります。
そりゃそういうニューズも流れますわねと…。

体脂肪を落とすのは簡単です。摂取エネルギーより消費エネルギーを増やせば良いのです。
それも、摂った栄養分の何倍も運動しないといけません。
バナナ1本が80kcalなら、80kcal分の運動でなく、その3倍くらい運動しないと打ち消せないと感じます。
人間、食べる量を多少減らした所で死にはしません。食べたいのなら水分を多く含んだ野菜でお腹を誤魔化せばよいのです。
もちろん、一日に必要な栄養素はしっかりと摂ってください。

そして睡眠をしっかり取りましょう。6時間以上は寝るべきです。
脂肪分解ホルモンが最も多く分泌されるというAM3時には熟睡しているようにして、朝6時には起床。
空腹状態のまま軽い運動を1時間もやれば、体脂肪はスルスルと面白いように落ちていきます。

筆者は3ヶ月でマイナス5kgを達成。食事量は日々の活動レベルに合わせ最適化し、常に見直しを行いました。

小さい事をコツコツ積み重ねていけば、大きな効果を生みます。思いついたら継続。
遠回りなようで、実は一番効果があるのです。負荷の大きい事は長続きしません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です