2018年10月度のマイニング収益

ビットコインの下落に伴い、収益悪化した10月

Baikal BK-Xを用いてのDigibyteマイニング。7つあるアルゴリズムのうちSkeinを使って、マイニングプールはDutch Poolです。
各マイニングプールを見回って、アルゴリズムも適宜変えていった方が収益は上がるのでしょうが、面倒くさいのと、設定変更の折、稀にBK-Xの記録メディアが吹っ飛ぶことがある為、滅多に触っておりません。
ちなみにBK-XはラズベリーパイZEROで動いています。分解した時、おおっと思いました。

で、10月の収益はこんな感じ。

Digibyte10月収益

3,488デジバイト。日本円にして8,500円(2018年10月末時)。こちらのサイトで確認しました。
https://1manen.net/crypto.php?amount=3488&currency=DGB
先月より下がっているのは、ペア通貨であるビットコインが下落しているからですね。デジバイト本体もあまり良い成長材料がないですし…。日本の公式サイトを見る限りは、新たにオープンする取引所で扱いが決まったとか、色々あるようですが、もっと何か欲しいですね。

収益が出ている間は現役続行

BK-Xの購入先で間もなく(?)、後継機のBK-G28が発売されます。購入先のレビューを見て購入するか否か決めようと思います。BK-Xは安定しているので、そのレビュー如何ではBK-Xを追加購入というケースになるかも? 電源ユニットも追加で買わずに済みますし。

トラブルが起こらなければ、不労所得を得る手段として安定した暗号通貨マイニング。お薦めです。ある程度のPCとネットワークの知識は要りますが…。