暗号通貨ASIC Baikal BK-G28発売

ロングセラー機 BK-Xの後継モデル

今回の記事は暗号通貨(仮想通貨)投資をやっている、または興味がある人向けです。

筆者の手元で静かな風切り音を立てながら、小銭を稼いでくれているBK-X。2018年10月末現在、1日約500円くらいの収益です。
これがいつまで続くか、というか続いてくれないと償却にならないのでヒヤヒヤしながら毎日相場を見ています…。

そのBK-Xの後継モデルらしき物が発売されました。BK-G28です。
http://www.baikalminer.com/product21.php

Baikal BK-G28

ハッシュレートとアルゴリズムの改善

ぱっと見でわかるのが、ハッシュレート(マイニング能力)のパワーアップとアルゴリズムの追加。筆者はSkeinアルゴリズムでDigibyteをマイニングしていますが、倍以上の能力となっていますね。この数字通り、倍稼げれば良いのですが。
実際はマイニングプールの人数だったり暗号通貨の人気によって掘れる量は変わってくるので何とも言えません。そこはプロのコメントを待ちたいと思います。それで買ってペイ出来るなら…。
現在の暗号通貨市場で2,000ドルという価格はやけに強気だなと思いますが、大丈夫なのかな~?

Baikal BK-G28

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です