便秘を解消する行動とドリンク

お腹が張って、すっきりしない便秘はツライ…

お通じの調子はどうですか? 毎朝スッキリ出来ていますか?
便秘の原因は主に大腸の不調、自律神経の機能不全、または食べる量が少ない(ダイエット)等が原因です。

便秘は肌トラブルにも繋がります

便秘になったからといって、安易にコーラックなどの下剤に頼ると、その時は良く出ますが、腹痛を伴い、辛いです。そして下剤なしでお通じがしにくくなっていきます。
食物繊維を摂るとお通じが良くなるのは事実ですが(筆者の経験)、こんにゃくには注意。腸詰まりを起こすことがあり、いつまで経っても腸の中の物が排出されません。

下剤よりセーフティな特効薬

ではここで、リスクなしで便秘を解消する方法を伝授します。
ランニングと清涼飲料水のデカビタCを飲むことです。

ランニングをすると、体がリズミカルに上下しますよね。そこで腸の蠕動運動が起こり、便意を催すことが多いです。朝方やるのがお薦め。自律神経が活発になり、体もリフレッシュしているからです。
筆者は便秘の時に朝ランをやると高確率でもよおしてきたものです。ランの途中でコンビニでトイレを借りる事が多かった(笑)。

もう1つのデカビタCは、水分摂取と内容成分の何かが強く働いていると思います。
いくら水を飲んでも、これには敵いません。本当何なんでしょうね…。
カロリーゼロでビタミンが豊富に含まれており、後味も悪くなく美味いので、筆者はダースで注文、常備しています。

以上2点、ぜひお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です